教室・会議室のプロジェクター、AV機器操作を「かんたん」に!

 

教室・会議室の機器操作を「かんたん」にすることで、先生・講演者は目的本来の授業・プレゼンに集中できます。また、管理者様は使用者からの質問・問い合わせから解放されます。

 

こんな部屋をお使いの方は是非導入をご検討ください!

・教卓の上に複数のリモコンがある → コントロールスイッチの導入で解決!

・講義終了時に、電源スイッチを何個もOFFするのは面倒だ → 電源制御ユニットの導入で解決!

・機器の設定をさわる人がいて、映像が映らないので度々呼び出される → よく使うボタンのみ卓上に配置。それ以外は操作卓内に収納・施錠することにより解決!

 

京栄社の制御システムはココが違う!

■ 安定した稼働を第一に考え、一定のメーカーに縛られず、故障しにくい機器・部品を選定し、自社開発を行っています。

例えばタッチパネルは、24時間稼働の工場のライン操作に使用されている産業用部品を使用し、トラブルが起きにくいよう設計しています。

■ 制御システムが万一故障時しても、手動操作で講義や会議を継続できるよう設計。(海外ブランドの制御システムは、壊れると一切の操作ができなくなるシステムが大半)

■ 省エネルギーを第一に、電源入れっぱなしの機器を最小限に削減。

■ 操作スイッチはできるだけ「絵」を基本に、誰が見てもわかりやすいユニバーサルデザイン。

      

 

大教室・大会議室用講義システム (10~12インチタッチパネル)

複数のプロジェクターやディスプレイ操作、音量調整を卓上に集約。ユニバーサルデザインで初めての方でも、かんたんに操作可能。

講義終了時は、1つのボタン操作で全機器の電源OFF、スクリーン収納、暗幕開閉までをこなします。

数年前まではタッチパネル操作に抵抗がある先生もおられましたが、近年はスマートフォンの普及と共に、タッチパネル操作でも抵抗なく導入いただくケースが増えています。

 

1.講義室風景

 

TPS10TPS_GP

操作は1箇所に集中。プロジェクターに表示したいケーブルの「絵」を押すだけのかんたん操作。

1.講義室風景2

 

音量調整は急な操作がしやすいよう、アナログな丸ボリュームにこだわっています。

小・中教室・会議室用講義システム(5~7インチタッチパネル)

価格重視の安価な小型タッチパネル採用の講義システム。

小型でも画面デザインを工夫することにより、快適操作を実現。

既存のスイッチ式操作からの置き換えに最適です。

 

講義卓3 1.講義卓

収納架と操作部を一体化した「レクチャー卓」を採用。

このサイズで遠隔講義にも対応します。

 TPS5_keiTPS_LT

操作は「絵」を押すだけのかんたん操作。

 

壁面スイッチタイプ

操作卓を置くスペースのない狭い部屋に最適。

壁だけでプロジェクターON/OFF、音量、スクリーン操作が可能です。

KT-SER6W

 

 

卓上スイッチタイプ

既設の机にもスマートに設置。卓上傾斜台にてスイッチ操作。

KT-SER6TAKKT-SER6TAK-2